スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりにベクターの公開ファイルも更新しました

ベクターで公開しているファイルも更新しました。
中身は少し前からサイトで公開しているものと同じです。

窓替え 0.9.8.37
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se431478.html

スポンサーサイト

窓替え ver.0.9.8.37

窓替え本体バージョンアップです。
プラグインの更新は1つだけです。

窓替え ver.0.9.8.37 938KB - ダウンロードはこちらから
  • Windows 64bit版で予約が出来ないのを修正しました。
  • I-search中にスペースキーで確定出来るようにしました。
  • I-search中の文字入力を候補がある場合だけ受け付けられるようにしました。

64bit版の予約は Bridgeプラグインも関係あるので更新しています。 - ダウンロードはこちらから

いくつかいただいた要望も取り入れました。
  • Alt+Tab風動作をしたい。
    → オプション > ホットキー に「Alt+Tab順に項目を選択する」というのを追加しました。文字通りこのホットキーを押すとAlt+Tab順にカーソルが移動します。
  • ウィンドウタイトル順に並べたい。
    → オプション > リスト > 並び順 に「アプリ名+題名」というのを追加しました。同じアプリでまとめてからウィンドウタイトル順に並びます。
他にもバグ報告いただいたものとか修正したりしています。再現しなくて推測で直したりしているものもあるのでここでは書かないで置きます..。

今回はプラグイン関係の要望は出来ませんでした。


さて、窓替えも当初考えていた機能は載せきってようやく0.9.8系になりました。
そろそろバグ修正をメインにして本体の方の機能追加は控えます。
今後 1.0.0までは、窓替え本体に手を入れる必要がある要望をいただいた場合は検討が1.0.0以降になります。ご容赦ください。 プラグインで実現出来るものについては、これまで通り実現性とかを考えて検討します。

かなり更新速度が落ちて いつ 1.0.0 になるか分かりませんが 少しずつ進めていきます。

Operateプラグインに最大化と移動を追加

Operateプラグインに最大化と移動を追加しました。

Operate plugin ver.0.1.6.4 272KB - ダウンロードはこちらからどうぞ。
  • 最大化と移動を追加しました。

要望いただいた機能の追加です。
ついこの間の話だと思ってたのに7ヶ月も過ぎていました。

これを作るために調べていて知ったことですが、
Windows7ではShift+右クリックで移動や最大化のメニューが出るようです。

コメント返信

いくつか頂いたコメントに返信しました。
各記事のコメント欄を参照ください。


しばらく家での開発時間が取れていない状態です。
次版の目処も立っていませんが、年1回はなんとかしたいです..。

Bridgeでフォルダを開く

だいぶ経ってしまいましたが、要望のあったBridgeカスタマイズ方法です。

以下を出来るようにします。
  • 例1 エクスプローラで特定フォルダを開けるように。
  • 例2 上記の中の特定「○○○.exe」を開けるように。
  • 例3 上記の中のショートカット「○○○.lnk」を開けるように。
# 文言は要望のまま引用させて貰いました。

設定

  1. MkaeBridge.cfg を編集する。
    とりあえず3つとも出来るように追加してしまいます。 不要なものは後から削除してください。

    サンプル:
    madokae/plugin/Bridge/MkaeBridge.cfg を開いて、 [Action]セクション と [Alias]セクションに以下を追加してください。
    MkaeBridge.cfg
     [Action]
     # OnWindowActiveNotFound ____________________________________________
     OnWindowActiveNotFound=\
    +	&alias(NONE,$ALPH)\
     	&alias(NONE,$ALPH,$RSVNAME)\
     	&alias(NONE,$RSVNAME)\
     	"&fullpath($RSVNAME)"
     [Alias]
    +# explorer へ渡す
    +NONE,E=explorer "C:\Program Files"
    +NONE,F=explorer /select,C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe
    +NONE,G=explorer /select,C:\Documents and Settings\takla\デスクトップ\madokae.log.lnk
    +# 実行する
    +NONE,H="C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe"
    +NONE,I="C:\Documents and Settings\takla\デスクトップ\madokae.log.lnk"
     # デフォルトの記述
     NONE,meadow.exe="&dirpath(meadow.exe)\RunMW32.exe"
     NONE,=ignore
    
    ^行頭に+の書いてある行を追加してください。(+は不要)
    &alias(NONE,$ALPHA)\ の前はタブ文字です。
    NONE,の後ろのE/F/G/H/Iは動作キーです。適当なキーに変更してください。
    NONE,GとNONE,Iの行は実際に存在するショートカットに適当に変更してください。.lnkを忘れずに。

  2. 定義を反映する。
    窓替えを再起動する。
     または
    窓替えで右クリック > プラグイン > Bridge > 定義ファイルの再読込 をする。
    どっちでも構いません。
  3. 試す。
    E を押すと、explorer が "C:\Program Files" で開きます。
    F を押すと、explorer が iexplorer.exe を選択した状態で開きます。
    G を押すと、explorer が maodkae.log.lnk を選択した状態で開きます。
    H を押すと、iexplorer.exe が起動します。
    I を押すと、madokae.log が開きます。

説明

  • 例1. エクスプローラで特定フォルダを開けるように。
    この行です。
    NONE,E=explorer "C:\Program Files"
    
    E を押したら explorer を起動して "C:\Program Files" を開きます。
    ""で括るのを忘れないでください。

    E に explorer を予約して実行したいのであれば、以下のように書いてください。
    その場合は &alias(NONE,&ALPAH)\という行も不要です。
    NONE,E,explorer.exe=explorer "C:\Program Files"
          ^^^^^^^^^^^^^ここを追加
    

  • 例2. 上記の中の特定「○○○.exe」を開けるように。
    この行です。
    NONE,F=explorer /select,C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe
    NONE,H="C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe"
    
    上の行は explorer を開いて iexplorer.exe を選択状態にします。
    下の行は そのままiexplorer.exeを実行します。

    たぶん上だと思いますが、どっちか判断付かなかったので両方書きました。
    不要な方は削除してください。

    予約して実行する場合は 1 と同じくexplorer.exeを書いて &alias(..)の行は追加しないでおいてください。
    NONE,F,explorer.exe=explorer /select,C:\Program Files\Internet Explorer\iexplore.exe
          ^^^^^^^^^^^^^ここを追加
    

  • 例3. 上記の中のショートカット「○○○.lnk」を開けるように。
    この行です。
    NONE,G=explorer /select,C:\Documents and Settings\hoge\デスクトップ\madokae.log.lnk
    NONE,I="C:\Documents and Settings\hoge\デスクトップ\madokae.log.lnk"
    
    上の行は explorer を開いて madokae.log.lnk を選択状態にします。
    下の行は そのまま実行します。

    これも同じく両方書きましたが不要な方は削除してください。
    予約して実行する場合は これも 1 と同じです。
プロフィール

taklasoft

Author:taklasoft
窓替え公開中!
Takla software factory

最新記事
最新コメント
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
8276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
744位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。